浜口寛子【ライブ】

hamaguchi

浜口寛子【ライブ】

自己紹介

1985年、高知県生まれ。大学時代より演劇をはじめ、そのかたわらで曲をつくる。2012年7月、高知・蛸蔵にてレコーディングを行い、1st ミニアルバム『OLと鳥』をリリース。自身の身の回りに起こる不思議、日々の暮らしの中に潜むユーモアを切り取り、文章化し、ギターやピアノと歌を歌っている。

2018年2月、2ndミニアルバム『わるいね』をリリース。また、2015年4月には、劇団ジエン社「30光年先のガールズエンド」に出演。

2017年4月、初のエッセイ展「空想2%」を新宿・BERGにて開催するなど、役者やエッセイストとしても活動中。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0