《N13》工房刻屋【クラフト:木工・高知県】

SONY DSC
SONY DSC

工房刻屋【クラフト:木工・高知県】

自己紹介

飛騨高山で組手を使った伝統工法の家具製作を学んだ後、04年に高知へ移住。須崎市で工房刻屋を開業。無垢の木と天然塗料を用いたオーダーメイド家具、クラフトおもちゃを制作している。県内外ギャラリーにて個展、グループ展、各地のクラフト展に出展。家族でエネルギー・食料自給に挑戦中。鹿児島県種子島出身。

出店内容

スツール・箱物など小家具、カッティングボード・スプーンなどカトラリー類、名刺入、一輪挿し、時計など

お客様へのメッセージ

永い時を経て生長する樹。樹から木、そして木のモノへ。樹が生きた時間以上に使う人と共に永い時を過ごせるモノ作りを目指しています。ひと昔前にあった堅実なモノ作り、壊れても繕いながら一つのモノと永く付き合う丁寧な暮らしをしたいと思います。使い込む程味わいの出る「木のモノ」を身近に感じて頂ければ幸いです。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0