さくらい商店【クラフト:木工・京都府】

1
2

さくらい商店【クラフト:木工・京都府】

自己紹介

「木を彫って道具をつくる」というシンプルで感覚的な行為に魅力を感じ、お皿やスプーン、小物など、暮らしに身近な生活道具を個人で制作しています。
日常の中で目にする・手にすることで、作り手と使い手の距離を少しでも近づけられたら良いなと思っております。

出店内容

ノミで彫ることで生まれるカタチや表情を大切に、暮らしに馴染むお皿やスプーン、小物などを制作しています。

お客様へのメッセージ

機械的に大量に作られたものではなく、ひとつひとつ手しごとで生み出された体温が伝わるモノ作りを目指し日々制作しています。
木の質感も味わう事ができるようオイル仕上げをしており、
使う人によって表情もさまざまに変わっていく。
その過程も一緒に楽しんでいただければと思っています。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0