薮本寛之【クラフト:陶磁器・奈良県】

薮本寛之【クラフト:陶磁器・奈良県】

2.jpg

4.jpg

薮本寛之【クラフト:陶磁器・奈良県】

自己紹介

奈良の大和高原で土の器を焼いています。茶畑に囲まれた田舎で美しい景色を眺めながら落ち着いて日々製作に励んでいます。

粉引や象嵌のマグカップ、ティーポット、皿、花器など様々な暮らしの器を作り個展や企画展を毎年行っています。

自家焙煎 羊と土珈琲というカフェも不定期で営業しています。

出店内容

月や樹など自然のデザインを施したマグカップやスープカップ、リムプレートなど暮らしの器を販売します。

お客様へのメッセージ

鱗、月、樹、泡、竹、葉など自然のデザインをカップや皿に彫って焼いています。

土や化粧、釉原料などの素材にこだわり長時間、冷却還元という方法で焼くことにより土の良さを引き出してプリミティブな質感や色を表現しています。

器を手渡す事により、使い手の日々の暮らしに彩りを添えられれば幸いです。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0